ありふれた日常の貴重な価値 2008/06/14 19:19:48
レビュアー: 1年近くかけてやっとクリアな私
Key作品はAIR、CLANNADと本作で3つ目になります。
シナリオ・CG・演出ともそれぞれクオリティに磨きがかかって、
最後まで飽きることなく楽しめました。
(1年近くかかったのはちょっと時間がなくて…)

年齢を重ねれば、少しずつ価値観や人生観も変わり、共感したり感動したりする
物事や出来事も変化していきます。
それでも、誰かを大切に思う気持ち。その大切な人と別れる寂しさ、哀しさ、切なさ。
大切な人の為に強くなりたいと思う気持ち、願い。
子どもから大人へ、学生から社会人へ、家族との同居から一人暮らしへなど、
成長とともに生活環境が変わっても、生きるうえで中心に据える物事が変わっても、
失いがたい感情や貴重な価値を感じる何かがあって、それらは実は日常にありふれて
いるものだけれど、非日常を通して気づくことの方が多いのだと思います。

現実の暮らしの中では、非日常はめったに起こりませんし、時間を巻き戻して
やり直すことも不可能です。誰もが何かしら、思い出すたびに心が苦くなる、
謙吾と同じような後悔を抱きながら生きていると思います。
大切なものの大切さに、それが必要なときに気づけていたら…と。

だから、今、私のまわりにいる人たち。顔ぶれはきっと変わっていくでしょう。
でも同じ時間を過ごす間は、その人たちを精一杯、大切にしようと思います。
そうすることで、その人たちと過ごす時間を全力で楽しもうと思います。
恭介と同じ涙を流せるくらい、誰かを大切に思える自分になりたいと思います。

そんな気持ちにさせてくれた『リトルバスターズ!』に、感謝です。

 全部クリアした後にもう一回やりたくなるゲーム 2008/05/24 3:16:27
レビュアー: †ラファエル†
タイトルの通りですね、トゥルーエンドを見た後にもう一回最初からやると物の見方がまったく違って見えます。最初の馬鹿騒ぎが切なく見えるくらいに・・・なので是非トゥルーエンドを見たらもう一回やりましょう!
個人的意見ですが、トゥルーエンドのエンディングの後の話も自分的にはほしかった・・・きっと最高に楽しく幸せな気分になれると思っています

追記 下のレビューでも書かれていますが、Last Episodeでの幼馴染のセリフはかなり心に響きます

では

 感動しました! 2008/05/20 1:26:00
レビュアー: 11
もうめちゃくちゃ、いや、くちゃくちゃ感動しました!
理樹と鈴の成長が見ていて楽しかったし、自分も頑張らないといけないと思い
勇気付けられました。
これからも感動を与える作品を期待しています!

 リトルバスターズはくちゃくちゃ不滅だ 2008/05/19 17:01:28
レビュアー: Jr.斉藤
やり終えたときの感動はハンパ無かった。
Refrainでのみんなのエピソードは読み進めていくほどに感動が・・・
Last Episodeで、みんなと別れるときもうやばかったです。
恭介・・・あれは、反則でしょ。
まだまだいっぱいいろんなところで感動したけど、なんかうまくまとまらないからこの辺で!

リトルバスターズは不滅だ。

 key作品ってすごいね・・・ 2008/05/12 18:14:47
レビュアー: なたりん♪
初めてkeyのゲームを買いましたー♪ いや・・・めちゃくちゃいい話でしたよ・・・
いやもうくちゃくちゃですよ。CLANNADのアニメを見たことがありますけど・・・
やっぱり感動しますね。リトルバスターズもそうでした・・感動!感動!いや・・・・本当に楽しい作品でした。
リトルバスターズはミニゲームも充実してるし誰がやっても、飽きない作品だと思います。
うん本当にいい作品でした。リトルバスターズありがとう!

 Refrainは反則だと思うw 2008/05/11 2:23:28
レビュアー: iyoten
RefrainのLittle bustersルートで最後の野球をする場面は、不覚にも泣いてしまったw

 keyはやっぱすごい! 2008/05/06 18:42:02
レビュアー: さいとぅ~
air kanon等のkey作品から入りましたが(CLANNAD 智代アフターはこれから)すべての作品が泣けます。
リトルバスターズは買った当初は泣けるのかなぁと思ってましたが最後の部分はかなり泣いてました。新作リライトとリトルバスターズ!エクスタシーも非常に期待してます。

 素晴゚+。:.゚(*´∀`*)゚.:。+゚ 2008/05/05 17:25:21
レビュアー: ぷ~
前評判通りと申しますか、流石の出来です。ビバ・Keyクオリティ!
今までのKeyには無かった泣き方をしてまいましたねwこういう感動を待ってたんですよ!怒涛のように来る泣き所ではずっと涙出っ放しwあの勢いはすごいです。
序盤のほんわかした楽しい感じはまさにKeyって感じですね。また、ミニゲームもすごい出来栄え!楽しく話が進めていけるのですごく好きでした♪
作画さんにNa-Gaさんが新しく入りましたけど、かなりイイですねw個人的にはツボに入った感じです。樋上さんの画もほんわかしたかわいい感じになって親しみやすかったですね。それも共同作業の影響なのか、作品の影響なのか・・・
話の所々に『世界』に関する布石やら行動が見え隠れしてたのもかなり良かったです。そういう『世界』だからこその話の追加やら理樹たちの成長があったと思うと、にくい事するなと感服しました。
各ヒロインのストーリーは少し物足りない部分もありましたが(唯湖とか・・・キャラ的に仕方ない気も・・・)、基本的に全部好きでしたね。もっと重い話でも良かった気はしますけど。ま、ヒロインが幸せになれりゃええんですw
声優さんの声もええですね。キャラにバシッとはまってました。
また、流石Keyと思わしたんがOP曲始め数々のBGMやらEND曲です。特にOP曲はリトバスにはかかせないものですね♪作品を通してがっつりはまってる曲だと思います。
いやぁ、いつもながらに満足させてもらえました。次回作を楽しみにしてます。

 期待を裏切らないゲーム 2008/05/05 13:45:18
レビュアー: 
自分が星5つの評価をつけられる最大の要因は、ヒロインの話より野郎共の話のほうが泣けるとか感動できる友情物語とかどうとかではなく、refrainに入るまでの過程とrefrainに入った後と「演出」です。

まず、ミニゲームは普通に面白かったし、徐々に共通ルートが変化していくのには期待がもてました。
そして、鈴と理樹の能力だけが上がっていくのと鈴ルートで簡単に世界の秘密が気づいて、最初は「あれ?世界の秘密わかっちゃったじゃん。」とか思いました。
けれどもあれがないと真人・謙吾・恭介の話が難解になるだけで感動もくそも無くなってしまう。
話が通常ルートとどんどん繋がっていくのはすごかったし、泣けた。
あと、理樹以外の視点になるのも非常によかったです。そのキャラになることで2人をどんなに大切に思っているかが素直に伝わってきたからです。
そして、絶妙のタイミングではいる挿入歌・BGM・CG。
これらには本当にやられました。

エクスタシーも買う予定ですがその後、麻枝さんのシナリオが見れなくなるのは非常に残念です。
麻枝さんのシナリオには本当に励まされ影響を受けてきました。
でも、これからのkey作品を担う都乃河さんのシナリオには期待しています。
麻枝さん今までお疲れさまでした。これからのご活躍を期待しています。

このゲームはいろんな意味でkeyに変化が感じられたゲームでした。
それでもkeyはkeyであり自分の期待を裏切らないでいてくれました。
だから、これからもkeyを応援し続けます。

このゲームがプレイできて本当によかったです。
本当にありがとうございました。

 エクスタシー!!!! 2008/05/02 23:10:06
レビュアー: アル
次回作も期待しています。。
葉留佳サイコー(>。<)b

 0 1 2 3 [4] 5 6 7 8 9 10 … 40