最高 2011/08/16 0:46:41
レビュアー: 
やっぱりメインヒロインの美久が可愛くてよかったです。

 恋泉天音先生すげぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 2010/02/22 14:05:41
レビュアー: SM工作員
痴漢専用車両をプレイしてみての一番の感想は、なんといってもCGが魅力的なところですね。たくさんの原画家さんがいるなかで恋泉先生の作画は超カワイイ感じの作りで一目惚れしてしまいました。痴漢専用車両2も最高にいい感じで三日三晩ずっとパソコンに張り付いてプレイしてしまいました。2月26日発売のファンディスクもすぐに買いに行きたいと思います。あと痴漢専用車両3が早く発売されるといいなーと思いました。あとエロアニメでも痴漢専用車両と痴漢専用車両2が見たいと思う今日この頃です。くさばの影から応援してるのでこれからも刺激的な作品をプレイできるといいなーと思いました。

  2009/11/11 1:10:23
レビュアー: 
よかった

 とにかく 2009/02/04 19:11:01
レビュアー: フィンキール
エロい
最高にエロい
ありがとう

 とてもよかった 2008/12/23 13:35:16
レビュアー: yama
絵がとても綺麗でよかったです。
あとはもう少し、選択肢が充実してるとよいかも。

  2008/01/12 16:35:59
レビュアー: 強力なイスタック
発売直後にプレイ終了してたのですが、今更レビューを書いてます。サーセン。
体験版がとても○かったので購入しました。期待通りでした。
痴漢ゲー好きであればかなりお世話になれます。
主人公の匠が頼もしすぎるのでハラハラ感はないけど、
問題ないです。○ければ全て許されます。
お気に入りは美久>>蛍>瑞紀>椿=シンディー>香織ですね。
美久は絵も○いが声も○い。あさりさんは注目していきたいです!
螢は絵も○いし、話がツボでした。
椿、シンディーは並。ただ、ラスト近くの服装は色々な意味でキタ。
香織はちょい属性が無かったんで…。声優さんGJとは思いましたw

システムは良かったです。欲をいえば音声ループ機能があれば尚よかった。
発売後、ユーザーニーズに対応して透視用差分を出して頂いたのも好印象でした。
今後も期待してます!

p.s.上記文中の○にはエロが入ります。

  2007/11/11 1:17:28
レビュアー: 
ブルマ良し

 概ね(・∀・)イイ!!のですが・・・ 2007/11/03 2:14:16
レビュアー: しまうー
堕ちてからの描写が少ないというのは僕も感じました。
また、香織の浣腸のシーンにう○この描写がなかったのが残念でした・・・。

それを差し引いても今作品はかなり良かったです!原画の恋泉さんの絵はかなりストライクです!エロイし可愛いし!
次回も買わせて頂きます!!!!!!

最後にこれはたぶん僕だけだと思うのですが、もっと主人公のことを名前で呼んでほしかったですww名前の読みが一緒だったのでww


 回想全埋め後の感想 2007/11/02 4:06:44
レビュアー: てとらん
抜きゲーとして非常に満足行く物だったと思います。
一点だけ気になったのが瑞紀のCGで、「ぶっかけ」がウリなのにドロドロ感が少なく思えたので、そこだけはもっとドロドロにして良かったんじゃないかと思いました。
(全体を統一する観点上そうなっていたのかもしれませんが)

美久の腹ボテエンドなんかは個人的に好きなので(引く人も多いかもしれませんが)、できれば次回作以降でも取り入れて欲しいなーと思います。

製作に限らず作品に関わられた全ての方々のお仕事は大変だったのではないかと思いますが、お体に気をつけて頑張って下さい。

 金字塔的名作・・・ただ注文はつけたい 2007/10/18 19:56:56
レビュアー: 
 まず一言。痴漢モノとしては金字塔的名作と言ってよい。痴漢という間接的性行為に特化してここまで実用的なヌキゲーを作り上げた実力は並々ではない。日本人というのは、欧米人に比べて痴漢とか覗きとかの間接的行為だけで興奮できる民族なのだが、その願望をストレートに突いた作品は意外と少ないので、私だけでなく多くの人が待ち焦がれていたのではないか。売切続出というのも頷ける。
 ヒロイン設定は王道的だが、ポイントをきっちり押さえて、かつ描き方もきっちり丁寧に描写している。また、それぞれが個性的かつフェチなコンプレックス又は性癖を持っていて、そこを執拗に描き出す演出も、大変よくユーザーの願望にマッチしている。  ・・・と褒めたところで注文もある。
 まず、ヒロイン美久のシナリオは、巨乳コンプレックスに絞ってよかった。片思いの同級生というのは不要だ。焦点が分散してしまう。心を裏切る身体という書き方もあって良いだろうが、それと巨乳コンプレックスを含めてしまうとシナリオが膨大になってしまう。小説ではないので、二兎を追って描き切れなかった感があって残念だった。
 第二に、指摘されていた方もいたが、ヒロインの主人公に対する感情は、多少ご都合主義になっても、もっと描くべきだった。基本的に、エロゲ・ユーザーに輪姦好きはいないし、ヒロインを性処理道具と割り切ってしまうメンタリティーを持つ人も、まずいない。AVを見ても判るが、今のAVは昔のような傍観視点は流行らず、基本的に視聴者視点のバーチャルが主流だ。ヌキ目的であっても、基本的にユーザーは主人公とヒロインに感情移入する。次回作の改善を期待したい。

 [0] 1 2 3 4 5 6 

戻る